【e-mote】自作イラストのキャラを動かしてみた(キャラデータ配布)

shinme-emote05

しんめちゃんを動かしてみる。e-moteフリー版テスト (Youtubeの動画)

 こちらのツールは自分で描いたキャラクター(人物)イラストから擬似的に3Dデータのように動かして、アニメーションのように簡単に動かすことのできる「E-mote」というソフトウェアが公開されていたので使用してみました。

使用ソフト E-mote free movie maker(えもふり)

 本来は企業向けを想定したようなもののようですが、こちらはフリー(無料)版ということで個人の利用で非商用ということであれば利用できるとのことなのでここの看板娘でもある「しんめちゃん」を動かしてみることにしました。

あと勢いで作ったけど、とくに利用方法も思いつかないのでキャラクターのpsdデータを配布してみるこにします。

その他おすすめ記事へ 下の文字をタップ

>>マンガ、アニメ関係、創作へ<<


 

擬似的だけどかなり動く

shinme-emote06

shinme-emote07

shinme-emote08

 こちらのソフト一枚のキャライラストを擬似的に3Dキャラクターデータにしてmikumikudanceとかposerのようにモーションを設定して動かすことができます。

 当初は半信半疑でソフトを立ち上げてみましたが、予想外に動いてくれたので思わずイラストをここまで作りこんでしまいました。

思った以上に顔の表情が豊かに動くというのは結構大きいようで、自分のキャラクターを動かしてみたいという願望に駆られてしまったというしだいです。

PSDデータの配布

shinme-emote01

 簡単にできるといってもイラストを描くのは結構な手間がかかりますし、誰でもできるものではないものです。そこでとりあえずソフトを動かしてみたいとか、参考のひとつとして需要があるかもしれないので、読み込むのに必要なpsdデータを配布してみることにします。イラストや動画素材として使うにも制約がありますし、他に利用価値は特に思いつきませんしね。

しんめちゃんーえもふり用(psdデータ) ダウンロード

使用方法はソフトのチュートリアルのPSDを読み込むところくらいから読むといいでしょうか

 なおこのイラストデータは著作権を放棄しているわけではないのであしからず。また前述したとおりこのソフトは商用利用はできず、個人利用に限定されていますので利用の際は注意してください。

他、何か質問があればブログ上メニューのメールフォームからお願いします。

shinme-emote03

あとPSDデータ開いていろいろいじってもいいですが、別サイドのクリーチャーを見るはめになるので、素人にはおすすめできません。

ということで今回はここまでに、ではまた次回


 

その他おすすめ記事へ 下の文字をタップ

>>マンガ、アニメ関係、創作へ<<

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>