ギターの開放弦の周波数とか【チューニング】

guita-tuning02

 みなさんこんにちわ、spuspuのたぶん音担当のシリガオさんです。

 初心者に毛が生えた程度で、実はひっそりとギターを触って音楽とかを作っている私ですが(弾けるとは言っていない)、ギターを引っ張り出すたんびにチューニングしてめんどくさいなーと思う今日この頃です。

でチューニングするたびに開放弦の周波数を忘れてしまうので備忘録的にここに記しておきましょう(自分用)。え、クリップチューナー使えって?まぁチューナーがどっかにいって無かった場合の想定ということで、

A=440Hz(ヘルツ)のときの開放弦一覧

エレキギター、アコースティックギター(クラシック、フォーク)
  • 1弦:330Hz (E4)
  • 2弦:247Hz (B3)
  • 3弦:196Hz (G3)
  • 4弦:147Hz (D3)
  • 5弦:110Hz (A3)
  • 6弦:  82Hz (E2)
エレキベース(4弦)
  • 1弦:98Hz (G2)
  • 2弦:73Hz (D2)
  • 3弦:55Hz (A1)
  • 4弦:41Hz (E1)
ウクレレ(確証ない)
  • 1弦:440Hz (A4)
  • 2弦:330Hz (E4)
  • 3弦:262Hz (C4)
  • 4弦:196Hz (G3)

※音階の表記はMIDI(打ち込み)想定

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
Serial Face

Serial Face

SpuSpu.jpの音担当、シリアルフェイスです。名前が長いのならSFでもシリ顔さんでも好きなように読んでください。更新頻度は気分的に忙しいので不定期になります。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>