「海の環境は…開発とか」 PC版Terraria(ver1.2)を普通にプレイ日記 その9

terrariapl09-01

 こんにちはサメの餌になっている最中のさかなみかんです。まずは今回はお便りがきたようなのでそちらの紹介

みかんうおちゃん(推定5歳)からのお便り:

海の底に地獄にも届きそうな大穴あけたらどうなってしまうん?

今回は以下ようにとても興味深い質問をいただいたので実際に試してみることにしましょう。

テラリア(steam)

索引

>>テラリア一覧<<

>>最初から<<

>>その他のプレイ日記<<

 

大穴をあける(爆弾採掘)

terrariapl09-02

 というわけで穴を空けていきます。基本的には爆弾を放り込んでいけば勝手に穴があいていきますので今回もたくさん爆弾を用意します(ありがとう技師のおっちゃん)。

一見手間のように見えるかもしれませんが間にすでに空洞があったりしたのでそんなに苦労はしませんでした。

 

 

 

 

流れてくれない水流

terrariapl09-03

 最初海底から直接爆弾で大穴をあけて始めたのですが、物理演算的な問題からか正常に水流がながれてくれません。水流の通路を増やしたりしましたが解決はせず。結果的に一度ゲームを終了させて再起動させると水流が流れきった状態で始まりました。

terrariapl09-04

さて地獄の底まで到達したました。ここはThe Underworldという地下三層目の最下層で実質ラストダンジョンみたいなところです。ここは溶岩が多いので水を持ち込むと探索がやりやすくなるのではと期待しました。

地獄のみずたまり

terrariapl09-06

うっほおぉ水溜りができたぞ

terrariapl09-10

わぁ地獄のピラニアだぁ。

ただし…

terrariapl09-06

よぉーしパパ黒曜石ほっちゃうぞぉ

terrariapl09-07

あれなんか水かさが減っているような…

terrariapl09-08

terrariapl09-09

うん水なんて最初からなかったんだよ。

結論:

 terrariapl09-21

Question(質問):海の底に地獄にも届きそうな大穴あけたらどうなってしまうん?

Answer(答え):海が干ばつします

せっかくなので

terrariapl09-12

海(だったもの)を整地していきます。レッツ環境破壊!

terrariapl09-13

実は微妙に海水が残っていたようで、サメさんもうれしそうですね(真顔)

そしてまた整地(ハードモードのための準備)

terrariapl09-14

穴を掘っています。通路でも作っているのですか?

terrariapl09-15

次に爆弾整地なう。ずいぶんと天井の高い通路ですね

terrariapl09-16

とまぁ実際は地上を切り離すために拠点周りの地上部分を掘りぬいています。これは来るべきハードモード突入のための準備ですね。途中ドライアドさんが拠点から降ってくるといったこともありましたが

terrariapl09-17

もくもくと作業をすすめて

terrariapl09-18

キノコバイオームになりました。余談ですがハードモードのキノコバイオームの敵は結構やっかいです。

蛇足

terrariapl09-19

海底を掘り進んでいたらExtractinatorなるものを発見

terrariapl09-20

どうやらsilt blockかslush blockを鉱石に変換する機械のようです。そしてその鉱石はPlatiumとかSilverとかハードモードで手に入る鉱石を入手きます。やったね

 というわけで今回はここまでです。次回はいよいよ最終回(中盤)です。ついにさかなみかんはラスボスと対峙するのであった。俺たちの戦いはまだはじまったばかりだ

ではまた次回

前回  最初  次回

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>