ダイソーの100円耳掛け式ミニヘッドホン

daiso-miniheadphones_mini

 100円ショップのダイソーに以下のヘッドフォンが売られていたので、紹介しておきます。

 100円ショップの安いヘッドフォンやイヤホン、ミニスピーカーといえばもはや定番商品のようなものです。最近の100均グッズは一昔前と比べるとデザインがよくなってきていることもあり、スピーカーやイヤホンもシンプルでオシャレな外観でただの機械ではなくアクセサリーとしての機能を意識するようになったということでしょうか。

とくにヘッドホンやイヤホンといった類オーディオプレイヤーはもちろんスマートフォンなどの携帯機器が発達した近年ではますます需要が高まってきているように感じます。

関連記事

他のおすすめ記事一覧 ↓をタッチ!

>>スマホ、文房具、100均<<


 

コンパクトで付け心地も良好

daiso-miniheadphones02_mini

 今回紹介するヘッドフォンは100円ショップに売られているものとしては珍しいソニーの耳掛け型のようなミニヘッドフォンです。通常のタイプやカナル式のイヤホンから通常の頭に装着するヘッドホンとの中間的なもので、コードの長さは短めです。

イヤホンほどコンパクトではありませんが持ち運ぶには十分にコンパクトで頭を締め付けて疲れてくる既存の100円ヘッドフォンよりも耳掛け式はよくなじんで疲れにくいです。ある意味100円ショップのヘッドフォンとしては一番利にかなっているといえます。

耳掛け式はなれると簡単

daiso-miniheadphones03_mini

 最初、これどうやってつけるんだろう?こんな風にひっかけるだけではすぐに外れてしまうのでは?と半信半疑でしたが、実際につけてみるとしっかりとフィットしてあらためて構造をみてみるとなるほどと関心もしました。

耳にひっかけてクリップのように挟みこむ

daiso-miniheadphones06_mini

 簡単に説明すると、先に上記のように耳を掛け部分を開いておき、耳に引っ掛けてから耳掛けとスピーカーを耳に挟みこむようにして固定します。

付けてみるとわかりますが、クリップのように挟みこんでいるので少し激しく動いたくらいでは外れないほどしっかり固定されていて、クッションにスポンジカバーをかぶせてあるだけですが、耳に軽く挟む程度の負担なので人体に負担がかかるず疲れに使い勝手がいいです。

使い勝手はいい…

daiso-miniheadphones04_mini

 以下のようにこのヘッドホンはデザインもそこそこで機能性の面でも使い勝手は良好です。ただ実のところこのスピーカーにはひとつの欠点がありまして、それは「音が悪い」という根本的な問題があります。

低音が出ないと言う欠点に加えて、高温もシャリシャリと耳障りな音が目立ちます。そこそこ高級なヘッドホンアンプを間に通すと音質が改善されるかもしれませんが、今回の場合はその望みも薄そうです。

筆者自身は100均のものなんだらかそこまでの品質は期待しないよ、という考えていますがこれにはん~と頭をかしげてしまいます。

 それでも100円で買うことのできるお手軽なヘッドフォンなので出先でイヤホンやヘッドホンが急ぎで必用になったときなどにおすすめで、最寄に100円ショップなどがあればインスタント感覚で購入できるのでまだまだ需要がある商品だとは言えそうです。

というわけで今回はここまでに

ではまた次回


 

その他人気記事一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>