スプラトゥーン2のお絵かき用に買ったタッチペン

 ほいほいみなさんこんにちわん骨!、さかなみかんと思しき魚類です。

今回はスプラトゥーン2の投稿用のイラストを描くのによさげなペンを見つけたのでついでにレビューしてみます。

価格的には100円ショップとかで売ってるものと比べるとさすがにちょっとあれなんですが、機能的には実際雲泥の差があるので実際おすすめです。

 なお注意点としてはこちらはAmazonで買ったもので、Nintendo Switch上での動作は確認できておりますが、ニンテンドー公認のやつどころか、むしろスイッチ用のペンでもありませんのでご注意を(本来の想定はIphone、スマホやIpad[またはAndroidタブレット])

中身を見てみる

 

外箱は至ってシンプル、基本的に文房具(デザイン用のペン)とかはだいたいこんなデザイン

 中身はペン本体とマニュアルの2種類だけと非常にシンプル。なにか物足りないと感じる人もいるかもしれないけど、これはコストを落とすための致し方ないこと。

まぁぶっちゃけた話、いろいろと余計なおまけをつけてると品質に問題があるんじゃないかと勘ぐってしまったりもします。

 マニュアルは多言語対応でもちろん日本語もありました。言語の種類から察してはいましたがやっぱり安価製品としては定番のメイドインチャイナのようです。

単四電池一本の電源式

 さかなが購入に至ったポイントのひとつが市販の単四電池一本で駆動できること。なにげに標準で入っ国産でそのへんも◎

 なんでタッチペンに電池なんて必要なの?と思うかもしれないけど、通常の人間の生体電気に頼ってる通常のスタイラスペンと比べると格段に安定しているからです。

スマホなどの通常利用だと問題ないかもしれないけど、ちょんとタップしたのにうまく反応しなかったりするとお絵かき用途だと実際結構ストレスになります。

 あと単四電池を一本入れてるからかペン本体の重量がわりと重くなってしまっているんだけど、これもお絵かき用途だと重心が安定するので悪くはありません。

LED点灯機能で、スイッチの消し忘れを防止

 このペンは前述どおり電池式ということでスイッチを入れてから使用するタイプとなります。(スイッチを入れた状態じゃないと画面をタップしてもはんのうがない)

そうすると当然ながらスイッチを入れたままにすると電力を消費していくので、うっかり電源をいれたままで放置していたりすると次使うときに電池切れになってた…

なんてことがよくあるかと思います。そこでLEDで光って自己主張をすることで使わないのならスイッチをオフにしてよ!と教えてくれてるわけです。

感度調節機能?

 上の写真のペン先のひとつ上の黒いところをまわすと感度調節?ができるようです。

なんでも端末のタッチパネルごとによっては電力が強すぎたり、逆に弱すぎて反応しなかったりするようなのでそのときに調整するのだそう

補足するとどうやら調整されるのは電力の強さだけでペン先がでたり引っ込んだりするわけじゃないので注意。

ということで実際に使ってみる

 ということで早速ニンテンドースイッチ本体からスプラ2を起動して実際にお絵かきしてみる。

なおスプラ2プレイ経験済みならご存知だと思いますが、町の中のこちらのポストからペイントツールが開け投稿ができます。

おお、思ったよりもけっこう描きやすい

じつは最初は100円ショップのものでやってみたけどうまく思ったとおりにかけずストレスがマッハになってたんだけど、それと比べるとぜんぜん快適だ。

ただちょっと線が荒いので

 ここからさらにズームアップ機能を駆使しながら線のクリンナップをしていって完成としましょう。

なお実はツイッターに投稿されてるものとは違うやつだったり(うっかり投稿せずに本体の電源を切ったら初期化されてて、泣きながら描きなおしてた)

うん、初めてにしては思ったよりうまくいったかな。なにせ解像度が低い2値(白黒の2色)のどっと画像なのでさらにうまく仕上げるにはそれなりに工夫が必要なようです。

もちろん本格的なイラストを描きたいならそれなりに知識も腕も必要になるけど、それでなくと軽く落書きみたいなのでもいいから何か描きたいとき(むしろそういう人に)にもおすすめです。

ということで今回はここまでに

ではまた次回です。

現在Youtubeチャンネルにて活動中!

その他人気記事一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログの管理人です。今はYoutubeでゆっくり実況とかをやっております。 ※主にインディーズゲーがメイン(今のところ)--- さけSpuSpuJP=さかなみかん=じゃんがりあん、 たまにイカプレイにもふけってるけど動画にするかは不明

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です

*