「おさる大虐殺」Starboundを普通にプレイ日記 その5

starbound05-00

 みなさんこんにちは、ジェノサイダーさかなみかんです。前回のエ〇同〇みたいな展開からの続きです。いろいろとなかなか進まないブログですが、そろそろ方針を変更していこうかと考えております。

少し前にプレイ日記の索引を導入したりとちょっとしたりしていますが、プレイ日記を書いているとぜんぜん実況動画を作れないという本末転倒なことになってますので動画との連携を意識したブログ運営に切り替えていこうかと、

まぁそんなことより本編をやっていきましょう。

索引(index)

>>Starbound一覧<<

>>最初から<<

>>その他のプレイ日記<<

>>動画(ゆっくり実況)その3<<

不法侵入しちゃうぞぉ

starbound05-01

 なにか厳重そうな謎施設が玄関があいているので入ってみることにします。まったく警備を一人もおかないとは無用心ですね。

starbound05-02

部屋のむこうがわになにやら武装した人がいたのでちょっとお伺いでもと

starbound05-03

とおったらいきなり撃ってきました。わーサルだー襲われるー(棒読み)

starbound05-04

あぁ、勢いあまって撲殺してしまいました。まぁ正当防衛だし、仕方ないよね

謎サル(ゾンビ的な?実験体?)

starbound05-05

なんか奇妙なサルがゆっくりのそのそと歩いています。というより顔色悪いですね大丈夫ですか?

starbound05-06

ちょっと心配でしたので近づいてみるとこのお猿さん噛み付いてきました。まったく油断もすきもありゃしない。なお画像のとおりライフを吸収する攻撃をしてきます。

starbound05-07

正当防衛でちょっと鈍器で殴ってみるとボールみたいに勢いよくとんでいって、燃え尽きました。爆発四散!

ビリビリした床

starbound05-08

ビリビリと電気が流れている床がありました。

starbound05-09

もちろん触れるとダメージを受けます。結構痛いです。なおビリビリした部分はつるはしで回収できます。

科学者とか車椅子とか

starbound05-10

 あとここが研究所ということもあり研究者の方々やあと脳みそシースルーな個性的なおサルさんなどに会いました。ただみなさん私を見るなり血相を変えて本気で襲ってきます。

ここの研究所の人たちはみんな血の気が多いね

言いたい事も言えないこんな世の中じゃ

starbound05-11

 研究所のちょうど中心にある緑のプール、赤くDANGER(危険)の文字からも分かるとおりこれは毒です。はまってみてわかりました。

塩壊さん

starbound05-12

 研究所の方々みんながみんな襲い掛かってくるのでしかたなく正当防衛していって、所員も残りわずかとなったところで研究者の方のひとりがようやく私に話しかけてくれました。

「おまえが塩壊さんを殺したんだ!」

先ほど衛兵っぽい人を正当防衛した直後に言ったのでたぶんSaltcrusherはその人の名前でしょう。あぁもちろんこの人も血の気が多かったので正当防衛しましたよ。しかたないね

戦利品

starbound05-13

あぁ一番奥に来たけどめぼしいものなかったな、まったくしけたところだ

starbound05-14

なんかよくわからない書物がありました。日誌(Assistant’s Blog)というやつでしょうか9巻まであったような気がします

ちょっと資源拝借

starbound05-15

ご覧のとおりもとからここはモンスターが徘徊するような人っこひとりいない廃墟のようなので、家具とか

starbound05-16

壁材とかを拝借しています。スチールブロックか固いな

starbound05-18

before

starbound05-17

after まぁあんまり変わってないかな、また必用になったら回収しにきます

装備を新調

starbound05-19

自宅に戻ってきたら、鉱石が潤沢にあるので精錬して防具を新調します。え?家が変わってるって、前からこんなだったでしょう?

starbound05-20

装備は現在のCopporを使用した実質アップグレードなPuddle装備。材料にはPixelsと鉄インゴットを消費します。

starbound05-21

で装備後、少し防御力があがりました。

ということで今回はここまで、次から最初に言ったとおり方針変更でいつもと変わっているかもしれません

ではまた次回。

<<前回<<   最初   >>次回>>

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>