【改良】続・100均で木製スマホ、タブレットスタンド【フレームスタンド】

zoku100yen-tablet-woodstand03

 こんにちわ、気が向いたらなにかを改造していることが多いさかなみかんです。もう結構まえに紹介したセリアのインテリアイーゼルを改造して作ったタブレット用スタンド。ええまだ現役でつかわれています。

しかも気が向いたら定期的に柿渋を塗りこんでいるので初期のときよりもだいぶ色がついているようなきがします。案外自作したものってのは愛着がわいて手放せなくなるのかもね

前回の記事:これは使える!100円ショップで木製タブレット(スマホ)スタンド改造【木工初心者】

まあくだらない前置きはともかくとして以前作ったこの木製ッタブレットスタンドですが今回は前回のものよりもさらに改良しましたのでその紹介を

他のおすすめ記事一覧 ↓をタッチ!

>>スマホ、文房具、100均<<

 

ボルトを組み込んで下からコネクタを差し込めるように

zoku100yen-tablet-woodstand04

 やったことは意外と単純で前の支柱2本にボルトを仕込んでそこにタブレットを置くタイプに改良しました。こちらはかなり細いボルトでホームセンターのネジコーナーでないと入手が難しいかもしれません(100円ショップでは未確認)。

他に釘で代用することもできますが穴を小さめにあけてかなづちで打ち込む必用がでてきますので少し難易度があがります

ボルトを仕込む穴は100均のミニルーター(改造品)を利用して慎重に小さなあけてから、あとは精密ドライバー(ダイソー制)を小さいものの順に突っ込んでから穴を拡張していきました。こういった作業は大型の電動ドリルを使うよりもこういった精密機器でちまちまやるほうが失敗が少なくおすすめです。

zoku100yen-tablet-woodstand05

それで何かがかわるのかといえば画像のようにタブレットを置いた状態で下からマイクロUSBやイヤホンジャック、HDMIなどのコネクタを差し込めるようになります。

なおアイフォン(iphone)、アンドロイドケータイ(Android)などのスマホの設置はは大きさがあわないのでもう少し手を加える必要があるかもしれません。

一部のアプリ(ゲーム)は画面傾き固定で融通きかず

zoku100yen-tablet-woodstand02

それだけのことなら設定で画面の傾きを変えたら対応できるでしょ?と思うかもしれませんがスマホアプリによっては傾きを固定されているものも融通がきかないこともしばしばあります。

例えば以前に紹介したAndroidゲームのDelverは横向きの画面固定で、しかもキーボードを利用するゲームであったためどうしても固定するスタンドが必要で、さらに長時間プレイできるように充電用にマイクロUSBを繋いでおく必要がありました。

関連;何度も遊べるマイクラみたいな不思議なダンジョン「Delver」すぷすぷスマホアプリレビュー

 

zoku100yen-tablet-woodstand01

と言った具合に以前作ったものに手を加えてさらに使い勝手をよくしてみました。やってること自体は簡単な作業ですので前回の記事のプラスアルファとして木工、工作初心者の方にもおすすめしておきます。

あ、もちろん改造、自作は自己責任が原則ですよ。

というわけで今回はここまでに

ではまた次回

 

その他人気記事一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>