「石器時代VS超文明」 Starboundを普通にプレイ日記 その2 後編

starbound02-t2

 みなさんこんにちはさかなみかんです。かまどを作って鉄を精錬した前編からの続きです。別段読まなくてもいいですがこちらは前半とセットになっています。

<<<<前半<<<<

救難ビーコン(Distress Beacon)の作成

starbound02-20

 次のクエストは救難信号を発信するためのビーコンを作成するといった内容のようです。なお必ず何が起こってもいいように準備はしておいてくだちいとさらっと最後に念押しされてますが、当然さかなみかんは読んでいません。だって英語読めませんもの

ピッケルの製作

starbound02-21

 ここでようやく石のピッケルを作成します。ピッケルには木材と石材が必要になるようです。ようやく石器時代に突入できそうですね

starbound02-21b

なお斧や、まだやっていませんが農業に使うクワも同じです。

starbound02-22

ウッホオォ、初期装備のU字磁石よりもはやいのはもちろんどうやら9ブロックの範囲を一度に壊せるようですね。

starbound02-23

現バージョンだと木材もピッケルで壊せるようです。

斧でつたを刈る

starbound02-24

斧の使い道は木の伐採意外に地下にはえているツルを刈り取るのにも使用できます。

starbound02-25

ツタはPlant Fiberになり包帯(使用するとライフを回復できる)などを作るのに使用します。

家の改築

starbound02-26

現代アートのままだとアレなので小屋っぽくしました。そういえば松明は明かりをともすだけでなく、体温を暖める効果があるようです。画面下の体温ゲージは夜になると下がっていくようで下がりすぎるとどうなるのかはまだ確認していません。

starbound02-26b

なお増築していって現在はこのようになっています。

鉱石類の採掘

starbound02-28

  採掘をするために地上や地下を探索していきます。採掘していて一番見つかったのは石炭(Coal)です。まばらに見つかることもあれば、このように固まりでみつかることもあります。とにかくたくさんみつかるので松明(Toach)には困りません

starbound02-29

他見つかる鉱石を言っていくと、銅(Copper Ore)、鉄(iron)、銀(Silver Ore)、金(Gold Ore)ので見つかりやすかったです。

第一村人に遭遇

starbound02-30

拠点右側を探索しているとなにやらテントと原住民らしき人と遭遇しました。ぷるぷる、ワタシワルイサカナジャナイヨ

starbound02-31

友好的にと思いましたが、相手は力いっぱい攻撃してきて

starbound02-32

しかも3人ほどいたようでしたので撤退しながら戦っています。

starbound02-33

あっ。

starbound02-34

原住民の頭巾を入手しました。なお敵は追いはぎ(Bandit)だったようです。

starbound02-35

なお反対の左側には謎の生物がいて、土に還されました。

ビーコンの作成

starbound02-38

では材料が集まったのでビーコンを作成していきます。ビーコンに少しのお金(Pixels)と金属類が必用なようなので

starbound02-36

集めた鉄とか銅とか

starbound02-37

銀を精錬しておきましょう。

starbound02-39

ビーコンを作成してクエストが完了しました。いまのところクエストはこれで全部のようです。

救難信号を送ってみる

starbound02-40

さて内心とてもわくわくしながらビーコンを設置してみます。もしかしたら新しいNPCとかが来るのかな?とても楽しみです

starbound02-41

うっほほーい、まわってるまわってる

starbound02-42

おっ、誰か降りてきた

starbound02-43

え?

starbound02-44

ちょっ、痛いですやめてください死んでしまいます。

starbound02-45

あまり調子に乗っちゃだめですよ。私をあまり怒らせないほうがいい

starbound02-46

え!?

starbound02-47

ちょっと、これは反則じゃないですかね

starbound02-48

文明の利器、弓矢をくらえ

starbound02-49

…あかん

starbound02-50

お、落ち着いていったん拠点に避難

starbound02-51

うわあああああああ

なお最終的に遠くまで逃げて撒きました。

というわけで今回はここまで、ではマタイ次回

<<前編<<   最初   >>次回>>

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>