マインクラフトみたいでシムシティな別ゲー「Towns」を普通にプレイ日記【Steam】 その5 せめて、村らしく 前編

towns05-29

 みなさんこんにちは、最近伏線を張りすぎて回収が困難にっている私が村長です。

今まで村開発村開発と言っていますが、現状家はおろか建造物らしいものひとつなく、じゃあ何かと言えば全身武装した野宿集団がひたすらパンを製造しているというよくわからない状態です。このままだと将来まるでツキジめいた村になってしまいそうな気もしますので今回は建築をやっていきましょう。

配信先 Towns(steam)

まぁちゃんとした建築をするのかといえばなんとも言えませんが

>>Towns一覧<<

>>最初から<<

>>その他のプレイ日記<<

村周りを堀で囲む

towns05-01

とりあえず村開発の第一段階としては村周りに壁を作って囲んでしまします。これは村らしくするための飾り以上に今後のために準備になっているのですがその話はまた別の機会に

towns05-02

とりあえず整地なう

石壁建造

towns05-04

とりあえず手始めに石壁(stone wall)を設置していきます。

towns05-03

なおメニュはー上記のとおり、walls→stone walls→stone brick wallsから選べます

石材の確保

towns05-05

 なお言わずもがな多量のstoneを消費しますので村の南の石山を切り崩して石材を確保します。

一応注意が必要なのは山の一番上から削っていかないとブロックが浮いた状態になり足場を用意しないと回収できなくなるという非常に面倒なことになるので注意しておきましょう。

towns05-14

 壁の囲みがとりあえず完了しました。一応高さ2ブロックほど確保しておけば、たいていのモブは渡ることができなくなるので敵モブ用の障壁としては十分に役立ちます。

 また2段の高さがあればモブは降りることもできなくなります。一応注意しておくことがあって壁づくりを村人にさせるのならかならず2ブロックの高さなら一ブロックの足場を用意してあげるようにしましょう。

そうしないと最後の壁を設置したときの村びとはたいてい壁の上にいるため、足場がないと降りられなくなって餓死するなんてことが一回あったので。

素材貯蔵庫(stockpile)を整理する

towns05-07

きがついたら一面大量に置かれた貯蔵庫と言う名の土地を占有するアイテム類があります。もちろんこれらを収納して整理できる道具はありますのでそれらを使って空きを作っていきましょう。

樽(Raw materials barrel)を作成

towns05-08

とりあえず左メニューからContanersからRaw materials barrelを作成します。今回は素材を収納するのが目的ですのでこのバレルを使用していますが、生物なら生物用の食料なら食料用の樽を使用します。

towns05-11

方法としてはstockpikeを右クリックしてDestroy stockpileでストックパイルを削除して

towns05-09

次に新しいストックパイルを作成してまたストックパイルを右クリックからこんどはmanage stockpileを選択して左の×アイコンをクリックして全部除外したあとに一番右のバレルを選択すればバレルだけ置けるスペースを作成できます。

towns05-12

あとは必用なぶんだけバレルを作成していけば、村人が地面に放置されている素材類を樽に運んでくれます。またバレルを右クリックでmanage ~ barrelという項目でストックパイルと同じように出し入れできるものを制限できます。

村人の個室を作る

towns05-15

そもそも根本的に何が問題なのかを考えて見ると、寝泊りするための施設が皆無なのが村人を野宿集団にしている一番の原因だと考えました。そこで村人一人ひとりの個室を用意してあげることで文明生活を営んで村人らしくふるまっていただきましょう。

towns05-17

ブロックはlog wallを使用します。こちらは工具いらずでその場で作ってくれるためスピーディーに作業がはかどります。

towns05-18

壁の高さは2ブロックで囲みました。前にも言いましたたがかならず一ブロックの足場を隣接させて作業させること。

towns05-19

つぎに下メニューよりzones→personal roomを選択

towns05-20

個室は他の建造物と同じで最低3×3ブロック必用です。今回は3ブロック四方の正方形を10個敷き詰める形で囲いに設置していきます。

towns05-21

敷き詰めおわりました。さっそく村人が眠りに自動で割り当てられた個室にやってきています。一応囲いがなくてもzonesから設置するだけで勝手に部屋として認識してくれますが、ここは気分ということで

ベットの作成と設置

towns05-22

ついでにベットを作っておきましょう。ベットはただのアクセサリーではなく村人が休んでいるときにHPの回復効果を高めることができるようです。

towns05-24

ベッドは部屋の数だけ用意します。部屋は全部で10部屋、ベッド一個で木材3個消費するため大量に木材を消費します。このように木材はなにかといろんなものに使われるので食料供給とおなじくらいの植林場を確保しても問題ないかもしれません。

ついでにローソクの作成

towns05-25

いつもの上記のように右メニューからろうそくを作成。なんと材料は木材と石材だけという省エネぶり

towns05-26

ちゃんと光源として照らしてくれます。その火種はどこから用意したのだろうかという疑問は抱いてはいけないのでしょう。

towns05-27

同様に部屋の数だけ用意して完成です。なお部屋をマウスポインタをあわせると割り当てられている村人の名前が表示されます。ただ正直村人一人ひとりの名前なんていちいちおぼえ…

towns05-28

なお誰の部屋でもなく空き部屋はPersonal roomと表示されています。おや間違って余分に部屋を作ってしまったかな。ということはなく次回はこの空き部屋に関する話をやっていく予定です。

ということで今回はここまで、次回は村人の増やしかた。ではまた次回

次回   最初   前回

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>