ニンテンドー3DSでマンガ製作ができるコミック工房をさわってみた

3ds-comickoubou01

 今回はなんとニンテンドー3DSでマンガ製作ができるアプリが任天堂eショップで配信さていました。今回は実際に使用してみた際のおおまかなレビューとその感想をなどを書いていきたいと思います。

ニンテンドー3DS コミック工房

3ds-comickoubou03

 価格は800円と製作ツールとしてはかなり安価なのでお試し感覚で買ってみてもいいかもしれません。こちらは前述したとおりニンテンドーeショップでダウンロード配信されていますので、1000円のニンテンドープリペイドカードくらいがあれば購入できるでしょう。

それではレビューを始めましょうか

関連記事 なかよしの最強まんが描き方BOXを買ってみた

その他おすすめ記事へ 下の文字をタップ

>>マンガ、アニメ関係、創作へ<<


 

原稿サイズ(画像サイズ)の決定

3ds-comickoubou02

 最初は作るマンガの1ページの解像度を決めるようです。16ピクセル単位で設定できて、最大縦横894ピクセルまでできるようです。PC編集に慣れている身としては少々低すぎる気もしますが、ネット公開を想定しているのであれば必要十分なようです。

コマ割りのテンプレートの選択

3ds-comickoubou04

コマのテンプレートを選択しますが、あとでコマを追加できるので無地を選んでも問題はありません。これもあとで説明しますが、

 このツール ネームパートと清書パートという二つの過程にわかれています。

具体的にはページごとに編集するのではなく、最初にコマ配置を設定して、その配置したコマごとに編集していく形になります。

さかなみかんは少しこの仕様に戸惑いましたが、3DSのスペックを考慮するとやむ終えない仕様のようなきがします。

ネーム(コマの配置)パート

3ds-comickoubou05

 ネームというのはアニメや映画の絵コンテに相当するもので、マンガの設計図のようなものです。ただし3DS上でネーム作業はかかる手間などをかんがえると、紙と鉛筆でやったほうが効率的です。

ネームというよりは前回のテンプレートを選ばなかった場合に自分でコマを配置するための工程だと考えていいでしょう

コマを配置する

3ds-comickoubou06

コマの配置の仕方は右下のボタンがあるのでそこをタッチして

3ds-comickoubou07

そこからコマの大きさや配置を調整して、編集中のコマの外をタッチすると完了しました。

3ds-comickoubou08

このネームパートでもペンツール等を使って下書きを描く事がができますが、このあとの清書パートよりも機能制限があり、結構手間なのでわざわざ利用する必要はないかもしれません

使い方がわからなくなったら、チュートリアルをみる。

3ds-comickoubou09

 いろいろさわっているとペン先(ブラシ)のサイズを変える方法がわからなかったので、最初のメニュー画面からチュートリアルを参考にしました。

3ds-comickoubou10

ペンのサイズはペンアイコン横のから呼び出すことができます。

とりあえず何か作ってみる

3ds-comickoubou12

せっかくなのでやっつけでマンガ(のようなもの)を作ってみましょう。

とりあえずコマワリは適当に

紙に描いた下書きを取り込む

3ds-comickoubou11

この3DSにはカメラ撮影機能があるので紙に下書きをして直接撮影して、

またこのコミック工房には写真素材を取り込んで配置できる機能があるようなので取り込んで配置します

3ds-comickoubou13

適当に配置してレイアウトの調整します。ただし画面外にまで拡大できないようでもう少し画面いっぱいまでキャラクターを配置したかったのですが無理でした。

新規レイヤーの追加

3ds-comickoubou14

他のイラストや画像編集ツールならばたいてい付いているレイヤー機能はもちろんコミック工房にも搭載されているようなので

3ds-comickoubou15

レイヤーのメニュー画面を呼び出して、右上の+をタッチしてペン入れ用に新しいレイヤーを作成します。

3ds-comickoubou16

ペン入れはものすごく適当です。

ふきだし(台詞)の配置

3ds-comickoubou18

まずメニューからふきだしアイコンがあるのでタッチして

3ds-comickoubou17

編集画面をタッチするとふきだしの編集画面がでてきます。

3ds-comickoubou19

つづけて台詞をいれます。

3ds-comickoubou20

さすがにキーボードと比べるとやりにくいです

3ds-comickoubou21

とりあえず完了

完成した原稿を画像に書き出す

3ds-comickoubou23

メニューを選択画面まで戻すと上画面の右端に写真を撮るという項目があるのでXボタンを押して

3ds-comickoubou24

3DSのSDカードにあるdcimフォルダに画像ファイルが出力されます。

サンプル(やっつけ)

3ds-comickoubou25

実際にSDカードに保存されたデータ(縮小してます)。うーん、さすがに手抜きすぎたか

3ds-comickoubou28

その2 もう少し頑張ってみてもよったと思う

使い勝手について

3ds-comickoubou26

 このコミック工房は上のでかい画面がプレビュー画面、下のタッチパネルを液晶ペンタブみたいにしてお絵かきするツールのようで。基本はお絵かきツールでおまけとしてコマワリの配置する機能をつけたみたいな感じがします。

 肝心の使い勝手はお世辞にも使いやすいとはいえませんが、頑張ってみたら上のようなカラーイラストも描けたので使えないこともないこともないようです。

なんというか、お絵かき掲示板の備え付けツールをさわっているようで、同時に3DSでお絵かきをしているという新鮮さも感じられます。

まぁ過度な期待をしなければ面白いツールじゃないのではないでしょうか。

というわけで今回はここまで

ではまた次回。


 

その他人気記事一覧

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+
The following two tabs change content below.
さかなみかん
このブログ「SpuSpu.jp」の管理人です。主にここでは「遊び」関係なことをいろいろやっていく予定。

コメントを残す

名前、メールアドレス、ウェブサイト欄の項目は必須ではありません。匿名でのコメントも可能です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>